コナミスポーツクラブの1日体験プログラムに行ってきたので、感想を書きました。 | おっさん筋トレ.com

コナミスポーツクラブの1日体験プログラムに行ってきたので、感想を書きました。

スポンサードリンク

161016_ossannkintore

ゲームで有名なKONAMIが運営するスポーツジムが近所にあるんですが、おっさん一度も行った事がありませんでした…。

そもそも、ジムはマッチョでタフガイな男が集まる場所であり、ひ弱な不健康そうな僕が行っても相手にしてくれなさそう。鼻で笑われそうという固定概念があったのですが、コナミだったら老若男女、色々な人がいて親切なスタッフが優しく教えてくれそうなイメージがあったので電話をしてみたのです^^;

この日は有給をもらっていた平日の木曜日。夕方の15時に1日体験ができないか電話をしたら19時から大丈夫ですよと言われたので、行ってみる事にしました。

コナミスポーツクラブ 1日体験で必要なもの

公式サイト:コナミスポーツクラブ 見学・体験

料金¥1404
運動シューズ
T-シャツにジャージとかの運動着
タオル

暗い受付

10分前にお店に向かい、エレベーターで受付に入ると、薄暗くて人も少なく元気がないイメージがありました。前に一度ディップネスを訪れたことがあるけど、あそこは明るくて清潔感があったけど、それとは正反対な印象を受けました。天井をみると電球が半分以上抜き取られて節電をやっているんです。

受付では名前と住所と電話番号を書いたらすぐにロッカーを案内されて、その場で勧誘は一切なく着替えをすませて、マシンの場所に案内されました。

設備が古い!!

ここのコナミスポーツはとにかく古い!想像していた綺麗な最新鋭のマシンは無くて、一昔前の設備。マシンのテレビ画面は電波が悪くてザーザーと波をうっていましたので、僕の想像とはかけ離れていました…。

トレーナーの案内は分かりやすくて、親切。

マシンの案内は元自衛官で29歳の笑顔が爽やかな男性が案内してくれました。好青年で体がしっかりしていて、羨ましい…。僕もこうなりたいと思うばかりです。軽い挨拶を済ませて、準備運動のストレッチをやり終わると、

①エアロバイクの使い方
②大胸筋を鍛えるチェストプレスの使い方
③足を鍛えるレッグエクステンションの使い方
④肩を鍛えるラットプルダウンの使い方
⑤アゴを置いて腹筋でマシンを押す使い方

合計5つの初心者がまず使ったら良いマシンの使い方を、それぞれ汗が出ないぐらい軽い4セットだけを実際にやって終了後、館内の設備を聞いて40分ぐらいで説明は終わり、その後はフリータイムになるので6キロランニングマシンで走り帰る事にしましたが、全ての設備を使う事ができます。

コナミ1日体験はどうだったのか?

薄暗くて設備も古いので人が少ない感じがしましたが、そのかげで設備を充分に使えそうな気がしました。(館内は撮影禁止です)

いくら最新鋭の設備が整っていようが、簡単に自分の体をマッチョにしてくれる楽なマシンなど何処にもないので、トレーナーさんが優しく親切に教えてくれるコナミは良い場所だと思いました。

V-bodyの体験予約を取りました。

終わり際に、パーソナルトレーナーをつけてみたいと話をしたら、V-bodyというコースがあり1日体験が¥1080で出来るという事を聞きました。

コナミ公式サイト:V-BODY

V-bodyとはコナミスポーツがオリジナルで作っているパーソナルトレーニング。4週にわたって週2回 1回 30分の筋トレをみっちりやる事により、短期間で劇的に体を変えたい人向けだそうですが、かなりハードだそうなので、自分が付いていけるのか不安ですがとりえあず体験だけでもという事だったので受けてみます。

努力をしなければ、強靭な肉体を得る事は出来ないです。今までは自分で安い色々な器具を買ってたけど、結局は何も効果がなかったわけです。トレーナーをつけてとことん追い込んでもらうしか道はない気がするので、これの体験をやってみて受講するか決めようと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする