コナミスポーツV-BODY1日目。おじいちゃんのリハビリみたいに上がらない….。 | おっさん筋トレ.com

コナミスポーツV-BODY1日目。おじいちゃんのリハビリみたいに上がらない….。

スポンサードリンク

前回V-BODY1日体験をしてきて、しっかり週2回通うタイプを申し込み、今日が初V-BODYに行ってきましたのでその感想を書きました!

まずは出勤前にウィダーで栄養を取っておきます。エネルギーが無いと筋トレしても体の栄養を使えないので、3時間前に食事はしっかりとった方がいいですよ。

161022_konami_v-body_1day_01

休日の土曜日に18時から予約をしていましたが、事前に体を燃焼させておくとより筋肉効果が高まるので1時間30前に行って、

ランニング5キロ
ウォーキング40分
ランニング20分

そして、18時からV-bodyが開始されました!

 
公式サイト コナミスポーツクラブ V-BODY

V-bodyは1回30分で体を鍛え上げるコナミ独自のスポーツメニューですが、自分がどこをどう改善したのかを伝えると、それ用にメニューを作ってトレーナーと一緒に筋トレをしていきます。肩幅のない事がコンプレックスのおっさんが伝えた事は、


“肩幅を広くしたい”。

ただそれだけですw


平日は仕事で土日だけ通える週2回コースで連続2回肩中心の筋トレはさすがに負荷が多いという事なので、”1日目は肩”、”2日目は体幹”を鍛えるトレーニングをすれば、腕の筋肉だけでは上がらないダンベルも、体の根本的な基盤をしっかりさせる事で相乗効果をねらえるメニューになりました。

まずは体の太さを図ります。

初日は腕、胸、お腹、足回りの周囲を人のいない場所で細かく計測します。これは最終的にどれだけ太くなったか結果を分かりやすくする為です。一体どれだけ変化するのだろうか…。




おっさん29歳の肉体改造計画がスタートした..!




●腕を前に押すチェストプレス!

これがおっさん大の苦手で、腕がプルプルしながら7回2セットをやるんですが、、、重たくて重たくて、トレーナーの補助を頼りになんとか頑張りました…。筋トレは精神的限界と肉体的限界があるのですが、おっさんすでに精神的限界をこの時感じてるのですよ…。よく頑張りましたね!と、とにかく褒めてくれるトレーナーさんの優しい声を頼りに踏ん張るおっさんです!

一人だと絶対に無理な重さでも、援助があってでも7回できれば、どうにか頑張ればできた!と脳が錯覚してやる気がでるので、これは非常に効果がありそうだなと思いました。

●上から重りを下すラットプルダウン!

鍛える箇所 上腕二頭筋 広背筋

フォームは首後ろに引っ張る形でやりましたが、腕を上にあげてる状態ですでにつらい…。この時は35キロを引っ張ってましたが、左腕だけがプルプルしながらどうにか7セットが終わり、次の7セットはトレーナーの援助ありでどうにか終了…。いつも使わない部分の筋肉を使うと、体の変な部分に筋肉が張って違和感がありました。

●重りを腕に上げる ショルダープレス

鍛える箇所 三角筋 上腕三頭筋

これは23キロぐらいでやりましたが、すでにあがらない!!平均男性の重さが18キロでしたが、それだとスイスイあがるのに、23キロになると突然上げるのが超絶辛くなり、これは頭がヒートしそうになりながら、5セットで終了…。

●ダンベルを持って手を横に広げるだけの ダンベルサイドレイズ

鍛える箇所 三角筋

手を横にするだけなのに、上がらない・・・!!胸を張るのが大切なので、トレーナーのサポートありで、7回どうにか必死の形相でやりましたが、筋肉がとにかくないので持ち上がらない・・・!

ここで思ったのが、まさにおじいちゃんのリハビリ状態だと….!

女性トレーナーが僕の腕をどうにか、支えて持ち上げてくれる!おじいちゃんも必死に腕をあげようと頑張る!しかし、既に僕の肉体は自分の物ではない、80歳の老人の体のように言う事を聞かない状態となっているんですよ…。いやね、持ち上がらない事は想定してましたが、恥ずかしさうんぬんじゃなくて、情けなくて笑ってしまった…。

女性トレーナーはできるのにそれが出来ないおっさんは本当に情けなくて、自分の不甲斐なさいっぱいになりました..。だからV-BODYを受けているんだけどね!

●寝た状態からシャフトの長いダンベルを両腕で持って腕を上げる ナローグリップベンチプレス

鍛える箇所 上腕三頭筋 三角筋 大胸筋

5キロの重りに10キロのシャフト。これを持ってあげろと言われ椅子に腰をかけたはいいものの、





あ、これ無理だ….。





やってみるが案の定上がらない!!!上がらないのに、”あと3回”とトレーナーが無茶を言うから、頑張って持ち上げようとするんですが、





腕がっ….!!!おっさん…..腕がっっ….!!!





●座った状態からダンベルを上に持ち上げて腕をひねる筋トレ

鍛える箇所 上腕三頭筋 大胸筋

座った状態から4キロのダンベルを持って腕にあげてひねって下げるを繰り返すトレーニング。これも既に使い果たした筋肉が悲鳴をあげてるので、全く持ち上がらずにトレーナーのサポートをフルに活用してなんとか7回しました。

●ダンベルを持ち上げる アームカール

ガンツの武器みたいなの持ってるけどwww

最後にダンベルを買ったら誰もが絶対にやる筋トレをやりました。これだけ唯一すんなり5キロを15回やったら、”そこまでやったら持久力だから”と、追加1キロで6キロで7回やり遂げましたが、1キロの壁はかなりデカイ!!です。ので、1キロをどんどん持ち上げれるように目標設定したら成長する自分の肉体に喜びを感じれそう。

V-bodyをやるとコナミ特性プロティンジュースがもらえる。

体を激しく動かした30分以内はゴールデンタイムと言われて筋肉が最も発達しやすい時間。その時にプロティンを吸収すれば筋肉がつきやすので、V-bodyを体験すると特性コナミプロティンジュースがもらえます。本日2度目のプロティンw

161022_konami_v-body_1day_02

161022_konami_v-body_1day_03

キンキンに冷えてるので美味しかった^^

161022_konami_v-body_1day_04

V-BODY1日目 まとめ

v-BODY体験の2倍は疲れます!腕が上がらなくて洋服が着替えれないですw


初日は体の測定とトレーニング合計で50分ほど掛かりました。


合計7種目を7セットx2を基本でやっていきましたが、重すぎて出来ないのもありました..。


1回のトレーニング公式HPに30分と書かれていて短いと思っていたけど、かなり充分な時間です…!


担当トレーナーは女性でお願いしてるのですが、笑顔で”よく頑張りましたね”と言ってくれるので、それだけでおっさん楽しいですwwしかも指定した女性がずっと担当してくれるので、人見知りなおっさんにはありがたい。体は鍛えて心は安らぎ、かっこいい所を見せようと頑張れそう!

自分の体が持ち上げるギリギリの重さを設定してくれるので、とにかく言われた事をひたすら頑張ればどれだけ成長するのか今から楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする