ジムで走るメリットとデメリット。 | おっさん筋トレ.com

ジムで走るメリットとデメリット。

スポンサードリンク

ジムに通うまでは外で走ってましたが、ジムに通いだしてからはランニングマシンで走ってました。

そこで気づいた、外またはジムで走るメリット・デメリットを書いてみましたよ。


ジムで走るメリット

・自分のペースで走れる
・周りに人がいるのでサボらないように気持ちが高ぶる
・室内なので日焼けしない
・信号がなく人が飛び出してこないので安全
・水分を置いておけるので給水しやすい
・直ぐにトイレに行ける

ジムで走るデメリット

・お金がかかる
・体臭のキツイ人がいると辛い…。
・混んでると使えない場合もある
・時間制限があるので長く走れない
・辛いと思ったらいつでも止めれる。
・景色の変化がなくモルモットみたいな気分になってくるのでつまらない。
・youtubeで動画を見ながら一定速度で走れる

外を走るメリット

・お金がかからない
・周りの景色を見ながら走れる
・遠くまで走れば辛くても絶対に走って戻って来るので成長する
・外の空気は気持ちがいい

外を走るデメリット

・信号機で足止めを食らい自分のペースが乱れる
・事故にあう可能性があり危ない。
・走ってる最中にお腹が痛くなりトイレが無いと困る
・水を持ちながら走りづらい
・日焼けする

結果として、僕は外を走っている!


僕としては走るのはやっぱり外の方が好きです!ジムで走ると周りの景色が変わらないのでつまらない!永遠同じ景色が流れる道を走ってると、モルモットになった気分になるんです。ジムでyoutubeの動画を観ながら走ったりしてましたが、疲れてくると全く頭に入ってこなく見れたものじゃない。集中して走る為にも僕は外で走るのが好きだと気づきました。


iPhoneにナイキのアプリを入れてアマゾンプライムミュージックで適当なEDMを流しながら走っています。


GPSが付いてるのでただ走るだけじゃなく1キロ走れば音声でタイム報告してくれるので、昨日の自分に勝とうと頑張る気持ちがドンドン湧いてきます。去年の10月まで使ってましたが、アップデートがされなく、最近起動したら復活してました。



今は1キロ5分ペースを目標に走っています。



あと136キロ到達でグリーンカラーのバッジがもらえる。1日5キロなら27回はしればいいのか..。先は長いですが、こういうちょっとした遊びが火をつけます!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする