DNSのプロティンシェーカーを購入しました。使った感想 | おっさん筋トレ.com

DNSのプロティンシェーカーを購入しました。使った感想

スポンサードリンク

SAVASのプロティンシェーカーのフタ部分に亀裂が入ったので新しくDNSのプロティンシェーカーを購入してみました。

買ったのはこれです。 DNS ハンディシェイカー 400ml目盛

取っ手がついていて持ちはきびしやすく、DNSはフタ部分に丸い凹みもないのでSAVASみたいに亀裂が入る事はなさそうです。

SAVASは500ml入り、DNSは600ml入ります。SAVASは透明部分が少しへこんでいるので、手に持ち運びやすい形になっています。DNSはタッパみたいな形ですね^^;

いつものように粉と水を入れて

シェイク!!もちろんこぼれません。

SAVASはフタの部分が長いので沢山水を入れてもフタの空間分しっかり振れましたが、DNSはフタが短いので多めに入れると振れなくなってしまうことが分かりました。DNSはあまりギリギリまで入れずに、余裕を少し持ったほうが粉が溶けやすくなります。

DNSの方がSAVASより200円安くてフタ部分に穴が開かないので長く使えると思いますが、アマゾンレビューでは洗剤で数回洗うだけでDNSのロゴがハゲる口コミが多くあり汚くなってしまうという欠点があり、指で引っ掻いただけで削れたので、汚くならないプロティンシェーカーが欲しいならSAVASの方がいいかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする