2ヶ月で3キロ痩せたダイエット方法を書きました。61kgから56.9kgになったよ。 | おっさん筋トレ.com

2ヶ月で3キロ痩せたダイエット方法を書きました。61kgから56.9kgになったよ。

スポンサードリンク

2ヶ月で3キロ痩せました。

2018年6月に61キロあった体重からダイエットを初めて2018年8月に3キロのダイエットに成功しました。

61キロだった僕↓

56.9キロの僕↓

お腹の出っ張りは中々変わりないwしかし3キロ痩せた事実はここにある。腹筋辛くて全然やってないのですw

筋トレで体を大きくしてると言いながら、ジムに通って体を動かしてプロティン飲んで夜には必ず晩酌をしていたら、53キロあった体重がいつのまにか61キロのデブになっていました。

痩せ型体型なので絶対に太らないと思っていたのに、30歳になってから一気に太ったのです。

これではイカンと思い、心を奮い立たせて自分に厳しくしてたら2ヶ月で3キロの減量に成功しました。

毎日自分の顔を見てるのであまり気づかないけど、久しぶりに会った友達には顔が小さくなったねと言われ、以前はもっと丸かったよと言われました。

お腹周りなどはまだまだ減っていなくて、道のりはまだまだ長いですが
僕がこの2ヶ月間で3キロ痩せた方法を記事にしました。

禁酒

毎日飲んでいたお酒を飲むのを辞めました。

正直この2ヶ月で3杯飲んでしまいましたが、お酒を飲んだ日にはその日の夜か次の日の朝には絶対に走るというルールを設けて、飲み会があったら以前は沢山飲んでいましたが1杯しか飲みませんでした。

お酒を飲まなくなってから久しぶりに飲んだら対して美味しくない事に気づきました。いつも飲んでる炭酸水の方が断然美味しいんです。今後も禁酒ルールは続けていきます。

毎日5キロ走る

暑い日は夜走り、涼しい時は昼間から走っていました。

昼間よりも夜の方が涼しくて人も少なく走りやすくて、暗い中走ると昼間走るよりも速く走れている擬似的な感覚になるので走っていても精神的に疲れづらくなる気がします。

ただし寝る前に運動すると脳が活発になり寝付きが悪くなるので、昼間に走るのがオススメです。モチベアップの為にiphoneで好きな音楽を聞きながら走っています。

居酒屋で飲んでいるサラリーマンを横目に走るのはモチベがとっても上がりますよ。

ジムに通う

週3日に1回ぐらいのペースで区のジムに通っています。
昼間は人がすくなくてマシーントレーニングが混雑しなくて使いやすいです。

ご飯

・朝はバナナ2本。(食べたり食べなかったり)

・昼はサラダチキン+梅+納豆、又はホットドッグを作って食べてたり

・夜は白米半分+嫁の作ったお肉系料理とかetc

・ジムに行く前行った後はプロティンを飲んでいた

基本的に炭水化物を少なくして食べてましたが、お腹が凄く減る日もあったので、そんな日は間食にバナナに炭酸水を飲んでやり過ごしてました。

一時期メロンジュースを飲んでいましたが、今は砂糖の入っていない炭酸水しか飲んでいなくて、スナック系のお菓子などは一切食べていません。

ただしお酒を辞めたので、食後にプリンを食べたりする日もありました。

食事制限してると言いながら、高カロリーのスタバのフラペチーノを毎日の様に飲んでいる人がいますが、そんなので痩せるはずがありません。僕はコーヒーも、エナジードリンクも一切飲んでいません。

運動するモチベーションを保っている方法

良い体重計を買いました。

wifi経由でiphoneに転送してくれるタニタの体重計のおかげです。
友達が買って話していたので僕も真似て買ったんですが、正直これがなければダイエットにここまでやる気が出なかったと思います。

毎日走った後に体重計に乗って徐々に下がっていく結果を数値で見れるので、頑張るモチベーションを保てる事が出来ます。

外見だけでは変化が分かりづらいのでモチベーションを保ちづらいダイエットも数値でみるとバッチリ上下しているのが分かります。

「あとちょっとで57キロ!」と思うと、走ってる時の気合が断然上がってくれます。
現在の僕の目標は55キロなので、あと2キロ減らそうと思っています。

何となくダイエットしてる人は今の体重と目標の体重を明確にした方がダイエットが長続きします。現実を見るのが嫌だからと体重計に乗らないは一番やってはダメなパターンです。

特にダイエットを始めた直後は速いペースで体重が落ちていくので運動すればするほど数値で表示されると楽しくてやる気が出てきますよ。iphoneやipadを持っているならちょっと値段は高いですが、買ってよかったと思っています。

間違いなく酵素ドリンクなんて買って無理にダイエットするより良い体重計を買ったほうがやる気が上がります。

体重の下がっていった経過

僕の使っているタニタの体重計を使うと、専用アプリでどれだけ下がっていったか一目でみる事が出来ますが、これだけ下がっていきました。

2018年1月 正月休みで体脂肪が過去最大ヤバイ事に!

12月の末から1月8日まで正月休みで一切運動をしなかった時は一気に体脂肪が25%まで増えていました。数年前まで一切運動をしていませんでしたが、ずっと運動をしないでいたらどれだけヤバイ事になっていたのかなと思うとゾッとしますね..。

多分クソデブになっていただろうな..。

2018年4月  過去最高体重!

この時は毎日走っていなくて週に2回ぐらい気ままにジムに行っていた時です。

体を動かしていましたが、毎日お酒を飲んでいたので中々痩せていない事が分かりますが、この時は2018年で1番太っていた時で61.15キロを突破しています。

2018年6月8日 禁酒宣言

この頃は毎日の様に走っていたのに全然体重が落ちなかった時です。
走った後のお酒が美味しくてお菓子もガンガン食べていましたが、それが原因だと気づいたのガチで痩せようとお思い禁酒する事を決めました。

禁酒宣言してからは毎日の様に走りジムに3日に1回ペースで通っていました。食事制限もして極力炭水化物は取らずに暴飲暴食もしていませんが、その結果もありどんどん体重が下がっていきましたが、中々56キロ台にはいってくれずに上下運動がずっと続きながら徐々に下がっていきます。

上下運動が激しくて中々思い通りに下がらない時は精神的にも、ダイエットなんてもういいかも…気持ちが揺らいできます。

パーソナルトレーナーを付けた時もそうでしたが、1ヶ月目はどんどん重たいバーベルを持てるようになるのでやる気がでますが、2ヶ月目になると突然上がらなくなるどころか、いつも持てていたバーベルが持てなくなる事があったんです..。

以前にも書きましたが、体の成長は綺麗な右肩上がりの成長曲線を描いていないので、長い目でとにかく続けることの大切さを学ぶ時期となります。コナミスポーツ V-BODY7回目  努力した結果は直ぐについてこないが、諦めたらそこで終わりだ!
しかし、体重計に乗りながらも毎日頑張っていれば結果は自ずと付いてくるもので、諦めないで動いていたおかげで遂に56キロ台に到達する事が出来ました。

今は週末にプールに通いだしましたが、ランニングを続けていたおかげで息継ぎが疲れなくなっていました。成長するとどんどん出来る事が増えて楽しくダイエットする事が出来るようになります。

とにかくデブはダサいのモチベーションで頑張っていますが、55キロ台でお腹が割れた写真を撮れるように頑張りたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする