神の子山本KIDさんが41歳で死去。原因は末期ガン。 | おっさん筋トレ.com

神の子山本KIDさんが41歳で死去。原因は末期ガン。

スポンサードリンク

神の子としてK-1で伝説を作った山本KID徳郁さんが41歳の若さで亡くなってしまいました。

ガンと戦っていて、グアムで闘病中だったという話しを聞いていましたが、まさかこんな結果になるとは..。

山本KIDさんのインスタにはガンと戦っている自信のイラストが添えられコメントが書かれているのが最後となっていますが、かなり苦しい状況だったのでしょう..。そしてやせ細った体をファンに見せたくないからその後のつらそうな体は一切メディアには写っていませんが、きっとそんな自分が嫌だったのでしょう..。

管理人は昔品川駅でオフ中の山本KIDさんを見たことがありましたが、子供たちと笑顔で遊ぶいいパパだった記憶があります。

こんなに早くに亡くなってしまうとは本当に残念ですね..。

2004年にモデルのMARIAさんと結婚して2人のお子さんに恵まれましたが、2009年に離婚。2012年に一般人の事務職員の方と交際。2014年に再婚。

この試合を見て日本中の人がどれだけ熱狂したことか…。彼が亡くなってもこの戦いは永遠に忘れられる事はないでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする